2012/07/21

しおかぜ一号の準備


とうとう来週末にせまった
夏の軽井沢行

私はクロモリロードの BREEZER Venturi で参加する予定
もしかすると、みなクロモリで突撃するかも、、、

Ventureiは「しおかぜ一号」と呼んでます

終盤に碓氷峠があるので
組み込んである、シマノの10速(11~23)では無謀というもの
なんとか、手持ちの9速(12~27)カセットを使いたい
新調すると、高いモンね!
あるもので間に合えば助かる~


シフトレバーはダブルレバー
変速機関係はそのままで問題なし

仮組みしてメンテ台の上で回すと
カセットとチェーンのゴリゴリ感が大きい

 チェーンも10速(CN-7801)のままでいこかなあと
考えていたが、やっぱ交換しないと
先日洗浄したばかりのCN-7700に入れ替える



「使わないから」
という理由で友人S氏にいただいていた、チューブラータイヤを使おう

Continental COMPETITION という銘柄、もちろん新品で2本
以前使ってたVittoria CORSA EVO-CX LIGHT よりも高級?だあ
どんな性能か楽しみなのじゃ

初めての走行でもパンクしたら終了する可能性もあるので
なかなかこのグレードは手を出せませんって 
それを気前よくいただけるとは

なんとも、ありがたいお話です


高級チューブラータイヤを
中途半端なホイールにはっつけることはできないので
飛び道具のZIPP 202を使いますよ!

ちょこっとリアが振れてるので直します

 リムの裏側からカーボンの毛羽立ったニップル穴に
「ジョリジョリ」っと専用レンチを突っ込んで
エアロスポークをおさせながら
「モソモソ」っとフレ取りするんですけど
いまだ、この手応えにはなじめません

また、今回は生まれて初めて
リムセメントテープに挑戦してみます
 

BREEZER Venturi
Continental COMPETITION
CS-7700 / CN-7700
ZIPP 202

0 件のコメント:

コメントを投稿