2012/09/01

雨の山坂道

秩父高原牧場より熊谷方面を望む
スコールの打ちつける山坂道を登る
DAHON Smooth Hound

「サイクリング行きませんか?」
うれしいメールが入る

まだ詳細が決まっていないようなので
地図を広げてコースを引いて

「ミニベロで、奥武蔵の山道散策はいかが?」
てな、メールを返す

Tさんとわたくし、山坂道を堪能するツーリングに行ってきました 


 越生~都幾川~松郷峠~定峰峠~長瀞~風布~日本水~
塞神峠~釜伏峠~二本木峠~秩父高原牧場~松郷峠~都幾川~越生

越生~都幾川のアプローチで雲行きがあやしく
序盤の松郷峠でズブぬれになり
本日の爽快なサイクリングはあきらめ

105km

メールのやりとりを読み返してみると
最初のおさそいメールの冒頭に、「ロードで」って入ってました
完全に無視してるおれって、、、

越生を出発した頃は、曇りで快適だったんですけど。

都幾川に入った頃ポツリポツリと。

【松郷峠】
到着した時すでにびっしょり。ロード乗りの方2名が進退を悩んでいるようでしたが、結局、みんな定峰方面へ進みました。

熊谷方面晴れてるんですけど。こちらはダメです。まあ涼しいからいいか、、、

落合橋を曲がった当たりから本降りになりました。あきらめは、とうについてますのでへっちゃらです。

少し小振りに、日も差してきました。

定峰峠直下

【定峰峠】
行動食をとり、水分を補給。

秩父方面の下りで、雨は寒かろうと心配してたんですけど、幸運にも晴れてきました。路面もウェット&ドライで、まずまずの状況。

スピードを殺して慎重に下ります。ジャリジャリの砂を噛んでブレーキが悲鳴を上げてました。

リムと、シューだいぶ削れたじゃろなあ。

それ以上に、下りが苦手なわたしの腰が悲鳴を、、、緊張のためか、腰が張って痛くなるのでストレッチしながら下ります。が、限界を超えるとどんなポジションをとっても、痛みから逃げることができなくなります。

自転車の上でうねうねストレッチしてる姿って、はたから見ると異様でしょうね。

皆野付近で休憩して記念撮影。

和銅鉱泉付近ピーク

長瀞玉淀自然公園線は側道もフラットで緩やか?なアップダウンを快適に走ることができます。今回、一番気持ちよかったなあ、、、

晴れ間の中、ゆるい下り坂でスピードも乗り、快適そのもの!

寄居橋
風布から日本水までは急坂のある山道。強い日差しに照らされ、路面から湯気が立ち上っています。

しごかれました。

オアシス、日本水に到着。

沢から引かれた、やわらかな口あたりの水をありがたくいただきます。Tさんは予備ボトルに、私はハイドレーションパックに名水を充填します。

日本水から塞神峠まではあと一息、じゃがきつい
陽気は上々
【塞神峠】

【釜伏峠】
このあたりで、再び大雨に。今度は若干風も加わり、涼しさを通り越して寒いぢゃねえか。

雨宿りする場所もないのでコマを進めます。
【二本木峠】
小降りになる気配はありません。さっみいよ。

秩父高原牧場には屋根のあるテラス?があるので、そちらに自転車ごと滑り込みます。

トン汁とかあれば~、、、おいしいソフトクリームが有名高原牧場の売店には、そんな無粋なものはありません。

震えながらソフトクリームをいただきました。

そうこうしているうちに雨は止みましたが、距離が伸びず、体力も底をつき(←私ね)、時間も押してきたので、このあと予定していた、定峰~白石~グリーンラインをあきらめ、、、

「今日のところは松郷で許してやるぜ!」

の捨て台詞とともに下山。松郷峠~都幾川~越生のルートを進みます。しめは、ゆうパーク越生の温泉。ああ~、極楽極楽。

ジャリジャリ、痛そう
今回走って、やっぱりパワーもスタミナも無いのを痛感しました
そいつを鍛えるのは至難の業

でも、いいんです
私は「だまし」のテクニックを磨きます

Tさん、お疲れ様でした
また面白い企画を立てて遊びましょう


DAHON Smooth Hound


4 件のコメント:

  1. 昨日は、ありがとうございました。車、運転、コースの作成まで全てお任せしてすいませんでした。お陰様で約1年ぶりの山を堪能できました。今度は、バイクを降りずに完走したいです。まずヘビー級の身体をスリムにすることを目指して。Nさんのようなワイルドな身体を目指し!!
    今度は、ロードで自走で山か、ミニベロでポタリング行きたいですね。秋には、弓立てをミニベロで自走したい。
    また宜しくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. いえいえ、こちらこそお誘いいただきありがとうございました。コメントが重複してましたので古い方は削除しました。

      愛車はミニベロさんの底力をかいま見ることができました。そのパワー恐るべし。刺されないよう、飽食ポタを連発させていただきますのでご承知おきください(笑

      今後ともどうぞよろしくお願い致します。

      削除
  2. 雨男の面目躍如!

    愛車はミニベロ君は知らなかった(笑

    返信削除
    返信
    1. 高気圧ボーイに向って雨男とは心外な(笑

      ほんと、めちゃ降られました。でも、、、
      全身濡れると面白くて笑ってしまいます。
      ウォーターバイクっていう新ジャンルのスポーツです。

      梅雨時期にあえてそうゆう企画も面白いかも。
      てか、もうすぐ秋雨の時期、、、
      イッチョ、行ってみますか?(笑

      削除