2013/06/23

アマちゃり、リヤタイヤ交換


梅雨どきのために組んだドロップMTB、BREEZER LIGHTNINGは、乗車率の高い常用バイクになりました。完成当初は屋外で保管していたのですが、なんとなく不憫になり、今は室内保管に格上げされて います。

オンロードでの通勤にブロックタイヤではあたりまえに減りが早く、あっという間にセンタースリック状態です。最近リアタイヤのパンクが頻発するので、リアのみタイヤ交換をしました。ほんとはもう少しねばりたかったんですけど、出社途中のパンクは疲れますから。
すりへった、MAXXIS LARSEN TT 26 x 1.9
お疲れ様でした。

新しくは、Panasonic RIDGE LINE 26 x 2.0
日本製ながら、重量も重く格下げですが、イオンの自転車売り場でとても安かったのです。ワゴンセール万歳!

通常2980 → 特価2080 → 更に半額1040

耐久性と転がりは良さそうです。

Panasonic RIDGE LINE 26 x 2.0

写真のセンターが白くカスミます。RICOH GRD-IIIの前玉のキズのせいです。この写真のように逆光気味に撮影すると、はっきりとカスミます。気になってしょうがない。新発売されたGRを買えってことなのか、でもAPS-Cになって妙に高くなってしまったんだよなあ、、、泣

自転車ブロガーとしては小型センサーの超絶マクロも捨て難いので悩むう、、、



0 件のコメント:

コメントを投稿