2013/07/28

夏のサイクリング、荒川~比企丘陵



友人の企画したサイクリングイベントに参加しました。集合場所までは輪行の予定でしたが、朝は曇りで気温も低め、風が気持ちよかったのでそのまま自走することにしました。

比企丘陵をめぐるサイクリングが始まるころには空は晴れ、次第に気温も上昇。友人の日陰を選んだ絶妙なコースどりにより、森林の中を快適に走ることができました。ありがとうございました。

また機会がありましたらよろしくお願いします。


ダートの小路を抜けて、小さな沼や古墳や農村を散策します。

ランチはラーメン。辛口を選びましがたスッキリしたシンプルな味だったのでノーマルにしておけばよかったです。
DAHON Smooth Hound
走行距離:127.13km



4 件のコメント:

  1. 自走参加お疲れ様でした。
    風の抜ける森の中はキモチがいいです。
    あの湘南国際村に通じる湧き水のお不動様道は森の中なので夏場は5℃くらい涼しく感じます。
    森の大切さが身に染みます。
    カナカナカナ...夕暮れの森から

    返信削除
    返信
    1. あじこぼさん
      比較的涼しい日といえども夏まっさかりのサイクリングを楽しめました。
      森の細道は暑くともすがすがしく、何度もため息が出るほど快適でしたが、市街から荒サイの終盤は体に熱が蓄積されて熱中しそうになりました。お不動様のオアシスはありませんので自販機が現れるたびに水分を投入して乗り切りました。この時期この歳、無理は禁物ですね、笑。

      削除
  2. ミニゾンタル2013/07/30 0:17

    お疲れ様でありました。
    夏の丘陵、木陰の道は気持ちいいの一言でありました。
    しかし40度近い日には、丘陵といえど、
    日向のアスファルトは生きるか死ぬかだし、
    森の木陰でも、じっとしていたら、熱中時代であります。
    わはは。

    返信削除
    返信
    1. ミニゾンタルさん
      チョイスしていただいたコースは、ダートや曲がりくねった小路は趣きがあるうえ、生活と密着して使われていて快適に走れました。森、沼、田畑、村が適度なアップダウンにより、山深さとはちがった、奥行きと開放感が入り混じる豊かな表情をみせていて、静かな感動を覚えました。案内ありがとうございました。

      帰り道の市街地はというと、熱中時代でした、笑。
      またよろしくお願いします。

      削除