2014/07/27

夏だ花火だ直管だあ


直管バリバリ真夏の夜の天使さあ~

度胸もなければ体力も威勢もないおやじが、なあわけはなく。第一バイク屋さんから「夏は乗らないでくださいね」と念押しされてる、そんな空冷の旧式バイクをなんでこのくそ暑いさなかにいじっているのは、排気量が400シーシーを超えると、乗らなかろうが、夏だろうが関係なくやってくる、嫌なヤツ、車検があるから。ミストラル製のカーボンサイレンサーには強力なデシベルイーターをリベット留めしてあるから問題無いはずだけど、念のためラフランコーニ製のノーマルに戻す。

今回は車検のついでに、しばらく入院して持病の予防もしてもらうつもり。日差しが和らぐ夕方になってから出かけよう。


カーボンサイレンサーの何がいいって、とにかく軽い!測っちゃないけどあからさまに乗り味に影響しますから。音は静かな方が好き。というか、排気音があまりにうるさいとエンジンノイズが楽しめなくなってしまいます。


ノーマルのラフランコーニは乗り味はしっとり、サウンドはジェントルルルルルル。


ツールはモンキー、ソケット8mm、ヘキサゴン 5mm/6mm、そして夏の定番蚊取り線香!




0 件のコメント:

コメントを投稿