2014/07/03

長き時を経てお出ましになられた我らが神の十字架に深い祈りを捧ぐ

RITCHEY SWISS CROSS
久しぶりにRITCHEY神が降臨されたが、ずいぶんお疲れの様子。どろだらけだは、チェーンの油は切れかかってキュルキュルいってるは、ブレーキレバーは引ききってしまうは、テールライトは本体がすっ飛んでるは、こともあろうかシートポストが固着しているは。幸い軽症だったため、油を浸透させてサドルを外してシートポストを叩き込んでなんとか固着を剥がすことができた。ひととおりメンテして眺めると、やっぱりRITCHEYはカッコイイ。

よく使い込んでいて、いつまでもピッカピカの自転車よりかは100倍好感持てるんだけど、いいフレームなんだからもうちょっと可愛がってもばちは当たらないよ~!ご主人様。






4 件のコメント:

  1. 久しぶりにスイスクロス見ました。
    イイ味越して、漬かりすぎた漬物状態ですね。
    イイ味、長~くヨロシク♪

    返信削除
    返信
    1. Breezer Venturi に共通する軽快さがある軽量クロモリらしい良フレームです。アンダーステア気味なのと、リアの剛性低めなところは、悪路で好感触!

      削除
  2. スイスクロス好きです。
    ランドナーよりシクロクロスぽいクロモリツーリング車があれば理想的なんじゃもんじゃとずっと夢想しています。爆
    コース設定がもっと自由になるのかしら?
    こちら、もっとかわいがってほしいにゃん。

    返信削除
    返信
    1. ノーマルヘッド、クロモリフォークの頃のスイスクロスは本当にかっこよかったですね、当時のあこがれでした。だいぶ昔にジェイミススーパーノバを担いで山越えなんてコースも引いてましたが、体力落ちた今はもう無理です、笑。
      シクロクロス車はいろいろな路面を走ることができるので夢がふくらみますよね!私的には「ロードじゃ無理、ツーリング車なら走れる」的な路をMTBより快適に早く走れる、フラットダートやグラベルのハイスピード走行が爽快で、シクロクロスの醍醐味だと感じていました。

      削除