2014/08/14

MASI Mini Velo Due Drop 改 / コールサインはバードコール


暑い、雨だ、風だ、台風だといっては先延ばしにしていた試走。お盆休みも終わりが見えてきたので、やらねばならぬ。朝、のんびり過ごしていたが、午後から雨の予報に、あわただしく準備してスクランブルをかける。


もうすぐそこまで秋がきている。サイクリングに最高の時期に、特殊兵装のミニベロは完成したが、身体は間に合わなかった、泣。


ブレーキが前後とも、けたたましい音をたてる。鳴く、なんてレベルでははく「警報」だ。ATHENAを信じてトーインをゼロにしたのだが、だめだった。406のフルカーボンディープでも同じように鳴く傾向があったが、それを大幅に上回る。音はバードコール的で擬音化するとすれば「キョキョッキョキョオオオオーーーー」かな。


しかたがないので、ナチュラルなトーインをかけた。止まる寸前には鳴くが、かなり収まって、406フルカーボンと同等になったのでよしとしよう。


サドル高も低すぎた。ツーリングポジションの値にしてあったのだが、全然しっくり来ない。クランクが回らない。10mmアップ。ほんとはもう10mmアップしたかったが、ハンドルのポジションが未体験ゾーンなのですこし余裕をもってセッティングした。


そうこうしているうちに、雨が、パラついてきたので復路に切り替える。


だめだまだ足りない、更に3mm程足してみる。ああ、ハンドルがどんどん遠くなる。


前傾が強くなった分ハンドルを前に傾ける。角度的にはほんとうに、ほんの少しだ。ブラケットの位置や角度は乗りながら確認し、信号待ちごとに修正を加える。


451部隊の発進基地となる公園で、休憩。自販機のアイスを喰らう。雨は一時的なもので、すっかり止んでしまった。ミニベロだけに市街地をオシャレに流してみるかと色気をだして、街に向う。





雨に打たれることもなく試走は問題なく終了した…ブレーキが大鳴きすることを除いては。ポジションのベースもできあがった。これで心おきなくバーテープを巻ける。

下記はポジションのセルフチェック用の写真。

MASI Mini Velo Due Drop 改



2 件のコメント:

  1. ミニベロ大好き2014/08/14 18:18

    一番凄いマシーンに仕上がりましたね(^_^)v 見ただけでヤバそうなのがわかりますo(^-^)o

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。筋トレしないとMASIヤバイです、笑

      削除